事業再生・会社再建・M&A・事業譲渡・会社分割・経営改善・債務・連帯保証問題に立ち向かうセントラル総合研究所・八木宏之のブログ

◇一週間の経済時事ダイジェスト◇2017/5/15〜2017/5/20

このエントリーをはてなブックマークに追加  
weekly.jpg
♦︎日本政府観光局が19日発表した4月の訪日外国人観光客数は257万人と単月として過去最高を記録。大型クルーズ船の寄港数増加や、体験を楽しむ「コト消費」が拡大しています。中国人の爆買いが縮小するなか、観光客数増加が観光消費を下支えしています。

♦︎15日(月曜日)の朝、仕事始まりにパソコンを起動しサイバー攻撃の被害者を告げるサインが表示されるのを世界は見守った。原因はウィルス「ワナクライ」と史上最悪のランサム(身代金)事件に発展しました。世界のセキュリティー研究者が何年も前から警告していたのを放置したマイクロソフトの責任は重いものです。

♦︎日銀によると今年3月末の銀行・信金のカードローン残高が前年同月比9%増の6兆2,107億円と、平成11年以来の高水準となりました。貸金業者の総量規制の影響や、マイナス金利政策で高い金利収入となるため、メガバンクだけでなく信金や地銀も融資を伸ばしています。

♦︎正社員、非正規社員、フリーと雇用形態が変革するなか、厚生労働省はネット経由で仕事を受発注するクラウドソーシングの広がりを受け、フリーランスと契約する事業者向けガイドラインを作成、ルールを明確にします。立場の弱い人が不利益を被らないように仕組みを整備します。

今週の時事経済記事です。

weekly2.jpg宇宙ビジネス開拓②:ベンチャーは東南アジアを目指す。手のひらサイズの小型衛星は90万円で販売
[2017.5.20]
日本では産声をあげたばかりの宇宙ビジネス。まだ官需が中心ですが、その可能性にかける若い企業が、東南アジアに飛躍の場を見いだそうとしています。海外では、民間企業が衛星のデータを防災や・・・続きはこちらから

宇宙ビジネス開拓①:政府頼みの宇宙産業振興に新展開。官民一体で開拓。三井物産、大林組、スカパーJSAT、ANA HD
[2017.5.19]
政府と多業種の4社が連携し、官民一体で宇宙関連ビジネスを開拓する取り組みが動き出します。政府が事業化のアイデアをベンチャー企業(VB)や起業家から募り、4社が資金の一部を負担する仕組み・・・続きはこちらから

ドローン関連市場は全世界で10兆円超。問題点は機体性能の弱さと飛行ルールの暗礁化
[2017.5.18]
「空の産業革命」と呼ばれ、関連市場が全世界で10兆円超ともいわれるドローン(小型無人機)。物流業界で人手不足が深刻さを増すなか、政府も、平成30(2018)年の本格活用を目標にしています。しかし・・・続きはこちらから

三井不動産、三菱地所、住友不動産、営業最高益更新見込み。オフィスビル賃料収入拡大
[2017.5.17]
景気回復の指標の1つ、都心の不動産状況は、大手3社が軒並み営業最高益を更新する見込みです。3社そろっての最高益更新は、2年連続。オフィスビルで賃料収入が拡大しているほか、企業の採用増・・・続きはこちらから

衣料品通販サイト「ゾゾタウン」のスタートトゥデイ急成長。年間取扱額2000億円でオンワードを凌駕
[2017.5.16]
大手アパレル企業の不振を後目に、衣料品通販サイト「ゾゾタウン」を運営するスタートトゥデイ(株)スタートトゥディ:千葉県千葉市 前澤友作社長)が、急成長を続けています。ファッションは、世界・・・続きはこちらから

総務省:就業状態基本集計発表。女性の社会参画で愛知県がM字カーブ大幅改善
[2017.5.15]
女性の社会参画で、愛知県に大幅な改善が見られたことが、総務省が発表した「就業状態等基本集計」で分かりました。「あいち女性の活躍促進プロジェクト」を通じて、保育サービスの充実やワークライフ・・・続きはこちらから

[2017.5.21]

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: ◇一週間の経済時事ダイジェスト◇2017/5/15〜2017/5/20

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.h-yagi.jp/mt5/mt-tb.cgi/2900

コメントする

事業再生

セントラル総合研究所
セントラル総研オフィシャル
返済猶予・リスケジュール
www.re-schedule.jp
八木宏之プロフィール
セントラル総研・八木宏之
株式会社セントラル総合研究所 代表取締役社長。連帯保証人制度見直し協議会発起人。NPO法人自殺対策支援センターLIFE LINK賛同者。
昭和34年、東京都生まれ。大学卒業後、銀行系リース会社で全国屈指の債権回収担当者として活躍。平成8年、経営者への財務アドバイスなどの経験を活かし、事業再生専門コンサルティング会社、株式会社セントラル総合研究所を設立。以来14年間、中小企業の「事業再生と敗者復活」を掲げ、9000件近い相談に応えてきた。
事業再生に関わる著書も多く出版。平成22年5月新刊『たかが赤字でくよくよするな!』(大和書房)をはじめ、『7000社を救ったプロの事業再生術』(日本実業出版)、『債務者が主導権を握る事業再生 経営者なら諦めるな』(かんき出版)、平成14年、『借りたカネは返すな!』(アスコム)はシリーズ55万部を記録。その他実用書など数冊を出版している。
著書の紹介はこちらから。

2017年5月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31