事業再生・会社再建・M&A・事業譲渡・会社分割・経営改善・債務・連帯保証問題に立ち向かうセントラル総合研究所・八木宏之のブログ

◇一週間の経済時事ダイジェスト◇2014/9/15~2014/9/20

このエントリーをはてなブックマークに追加  
weekly.jpg
外国為替市場は、約6年ぶりの円安水準となり輸出企業には追い風となる一方、エネルギー価格などが今後上昇すれば中小企業や家計には負担増となり、安定成長は水泡に帰してしまうかもしれません。

米アップルの新型スマートフォン「iPhone6」が19日に発売され,携帯電話大手3社の顧客取り込み競争が激しくなっています。端末価格は、ほぼ横並びで下取りでも肩を並べ、各社違いを出すため必死の攻勢です。

国土交通省は18日、今年7月1日時点の基準地価が三大都市圏で前年から0.8%上がり、2年連続で上昇したことを発表。景気回復基調を背景に住宅地が6年ぶりに上昇し、商業地も上昇率が拡大しました。

日本証券業協会は17日、NISA(少額投資非課税制度)で口座開設した人のうち,株式や投資信託に実際に投資した人の割合は8月末時点で33.3%だったと発表。平均投資額は70万2,000円と3月末から9万5,000円増えました。

今週の時事経済記事です。

weekly2.jpg中国ネット通販アリババ、IT企業最大の米市場上場!中国の中小企業の販路拡大を後押し
[2014.9.20配信]
中国のネット通販最大手のアリババグループは、今月中に予定する米市場で新規株式上場について仮条件を米証券会社に届け出しました。調達する資金は、最大で243億ドル(約2兆5,500億円)と世界最大の上々になる見込みです。新規上場での調達額は、・・・・・・続きはこちらから

「第3の主食調理家電」誕生/フィリップス:家庭用製麺機「ヌードルメーカー」展開、調理家電市場で敗者復活!
[2014.9.19配信]
先日、セントラル総合研究所の女子スタッフが「ヌードルメーカー」なる商品について教えてくれました。巷で言うところの「パスタマシーン」とは違うのか――尋ねると、機械に粉や水などの材料を仕掛けるだけで、従来は手作業で行うしかなかった「混ぜる・・・・・・続きはこちらから

豊富な手元資金の使途、4割超えがM&A!大企業から中小企業へ増加傾向のM&A
[2014.9.18配信]
M&A(企業の合併・買収)アドバイザリーのGCAサヴィアンは9月9日、企業の手元資金の使途に関する調査で、「M&A」に充てると回答した企業の割合が44%に達したと発表。投資における優先順位では、「設備投資」が26%、「株主還元」が・・・・・・続きはこちらから

HISとANAが旅行会社設立、「日本観光」定番スポットから地方の魅力を海外で発信
[2014.9.17配信]
HISとANAホールディングス傘下の旅行会社、ANAセールスは9月1日、訪日外国人向けの旅行事業で提携したことを発表。急増する訪日客を取り込み、新たな収益の柱に育てるため今年11月に共同出資会社を設立。来春からHISの海外店舗やネット・・・・・・続きはこちらから

オーストラリア、次期最新鋭潜水艦はメイドインジャパンが最有力!武器輸出の規制緩和で進む?武器輸出大国「日本」
[2014.9.16配信]
豪日刊紙オーストラリアンは9月9日、国内で製造予定の新型潜水艦を費用が高いことを理由に、日本企業が技術提供のみならず建造の受注先として最有力候補となっていることを報じました。同紙は、自国で建造した場合に約4.9〜7.8兆円かかるのに対し,即納・・・・・・続きはこちらから

FCV普及に向け水素ステーション建設本格化!日本陣営FCV参入に米テスラは「勝ち目ない」、独ワーゲンは「普及は日本だけ」?
[2014.9.15配信]
トヨタグループの豊田通商は9月1日、名古屋市で水素ステーションの起工式を行い,浅野副社長は「水素社会実現の第一歩となる意義深い事業」と述べました。FCV(Fuel Cell Vehicle:燃料電池車)に水素燃料を補給する水素ステーションの建設が本格化・・・・・・続きはこちらから

[2014.9.21]

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: ◇一週間の経済時事ダイジェスト◇2014/9/15~2014/9/20

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.h-yagi.jp/mt5/mt-tb.cgi/1862

コメントする

事業再生

セントラル総合研究所
セントラル総研オフィシャル
返済猶予・リスケジュール
www.re-schedule.jp
八木宏之プロフィール
セントラル総研・八木宏之
株式会社セントラル総合研究所 代表取締役社長。連帯保証人制度見直し協議会発起人。NPO法人自殺対策支援センターLIFE LINK賛同者。
昭和34年、東京都生まれ。大学卒業後、銀行系リース会社で全国屈指の債権回収担当者として活躍。平成8年、経営者への財務アドバイスなどの経験を活かし、事業再生専門コンサルティング会社、株式会社セントラル総合研究所を設立。以来14年間、中小企業の「事業再生と敗者復活」を掲げ、9000件近い相談に応えてきた。
事業再生に関わる著書も多く出版。平成22年5月新刊『たかが赤字でくよくよするな!』(大和書房)をはじめ、『7000社を救ったプロの事業再生術』(日本実業出版)、『債務者が主導権を握る事業再生 経営者なら諦めるな』(かんき出版)、平成14年、『借りたカネは返すな!』(アスコム)はシリーズ55万部を記録。その他実用書など数冊を出版している。
著書の紹介はこちらから。

2017年5月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31