事業再生・会社再建・M&A・事業譲渡・会社分割・経営改善・債務・連帯保証問題に立ち向かうセントラル総合研究所・八木宏之のブログ

◇一週間の経済時事ダイジェスト◇2015/7/6~2015/7/11

このエントリーをはてなブックマークに追加  
weekly.jpg
日銀が10日発表した6月の国内企業物価指数は、103.6と前月から0.2%下落。前年同月比でも2.4%低下するなど市場予想の2.2%を上回りました。

経済産業省が9日発表した5月の特例サービス産業動態統計速報によると遊園地・テーマパークの売上高は前年同月比13.1%増の516億円に上りました。前年実績を超えるのは11ケ月連続で売上高は5月として過去最高となりました。

内閣府が9日発表した5月の機械受注統計によると、民間設備投資の先行指標である「船舶,電力を除く民需」の受注額は,前月比0.6%増の9,076億円。このうち製造業は9.9%増、非製造業は4.0%減でした。

イオンが8日発表した3月〜5月の連結決算は、食品スーパーが牽引し経常利益が前年同期比42%増。主要66社でみても約6割が増益でした。賃上げ効果や外国人観光客の消費が追い風となっています。

今週の時事経済記事です。

weekly2.jpg2015年分の路線価発表! 大都市圏での回復加速のほか、被災県でも
[2015.7.11]
国税庁は1日、2015年分(1月1日時点)の路線価を発表しました。東京都、大阪府、愛知県が昨年に続き上昇するなど、10都府県(昨年は8都府県)で昨年より価格があがっています。景気回復、円安の影響で、外国人観光客やオフィス需要が増加・・続きはこちらから

大手銀行5行、久々の住宅ローン金利2ヶ月連続引き上げ。大幅な上昇につながるか?
[2015.7.10]
大手銀行5行が7月から、住宅ローンの金利を引き上げます。全行とも2カ月連続の引き上げとなり、依然、低い水準ながら、久々の値上がり基調となりました。指標となる長期金利の上昇を受けたものです。5行の内訳を見てみましょう。三菱東京UFJ・・続きはこちらから

事故を起こしたのは特快だから、高速鉄道は問題なし!? 中国の希薄すぎる安全意識
[2015.7.9]
時速320キロを誇り、その安全性が世界に知られた日本の「新幹線」。いわずと知れた日本の科学技術力、そして発展の象徴です。日本に対抗するつもりなのか、中国が、時速250キロ以上で走行する自国の「高速鉄道」について「いまだに死亡事故を起こした・・続きはこちらから

なぜ埼玉に!?ムーミン「テーマパーク」2年後にオープン!集客の成功握る交通アクセスの改善が鍵
[2015.7.8]
東京・港区の投資会社、フィンテックグローバルは6月30日,都内で記者会見を開き埼玉県飯能市の宮沢湖を中心としたエリアにフィンランド発で日本でも人気の高い「ムーミン」を題材としたテーマパーク「Metsa(メッツア)」を平成29年にオープンする・・続きはこちらから

農地拡大に無償で250億円 農中・全農、農家向けに
[2015.7.7]
農林中央金庫(農林中金)は、全国農業協同組合連合会(JA全農)と協力し、農地の大規模化を目指す農家に対して、今後5年間で、「無償」で総額250億円の資金を提供する支援策を始めることになりました。この大盤振る舞いの背景には、何があるのでしょう・・続きはこちらから

オンワードとラオックスが合併会社設立!クオリティ高いMade in JAPANファッションを店舗とネットで展開
[2015.7.6]
総合アパレルメーカーのオンワードホールディングスと総合免税店のラオックスは6月22日,衣料品の企画・生産・販売を手がける合併会社を9月に設立することを発表。中国人を中心に訪日外国人観光客に人気の高いMade in JAPANの衣料品の販売体制を強化・・続きはこちらから

[2015.7.12]

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: ◇一週間の経済時事ダイジェスト◇2015/7/6~2015/7/11

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.h-yagi.jp/mt5/mt-tb.cgi/2195

コメントする

事業再生

セントラル総合研究所
セントラル総研オフィシャル
返済猶予・リスケジュール
www.re-schedule.jp
八木宏之プロフィール
セントラル総研・八木宏之
株式会社セントラル総合研究所 代表取締役社長。連帯保証人制度見直し協議会発起人。NPO法人自殺対策支援センターLIFE LINK賛同者。
昭和34年、東京都生まれ。大学卒業後、銀行系リース会社で全国屈指の債権回収担当者として活躍。平成8年、経営者への財務アドバイスなどの経験を活かし、事業再生専門コンサルティング会社、株式会社セントラル総合研究所を設立。以来14年間、中小企業の「事業再生と敗者復活」を掲げ、9000件近い相談に応えてきた。
事業再生に関わる著書も多く出版。平成22年5月新刊『たかが赤字でくよくよするな!』(大和書房)をはじめ、『7000社を救ったプロの事業再生術』(日本実業出版)、『債務者が主導権を握る事業再生 経営者なら諦めるな』(かんき出版)、平成14年、『借りたカネは返すな!』(アスコム)はシリーズ55万部を記録。その他実用書など数冊を出版している。
著書の紹介はこちらから。

2015年7月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31