事業再生・会社再建・M&A・事業譲渡・会社分割・経営改善・債務・連帯保証問題に立ち向かうセントラル総合研究所・八木宏之のブログ

地方創生の活性化、IoT・AIの活用で達成なるか「ソサイティ5・0」

このエントリーをはてなブックマークに追加  

AI、ビッグデータを駆使し地方を活性化
1810524_1.jpg
安倍政権は5月16日、地方創生を目指す「まち・ひと・しごと創生基本方針2019」の策定に地方6団体と意見交換を行い、AI(Artificial Intelligence:人工知能)やビッグデータなどを駆使した先進サービスを支援する「スーパーシティ特区構想」などを説明しました。
意見交換の場では片山地方創生相が「頑張っても地方の人口は減少し自治体職員も増やせない」と述べた上で、地方活性化や業務の効率化の切り札として「ソサイティ5・0の取り組みがかかせない」との認識を示しました。

ソサイティ5・0、サイバー空間とフィジカル空間の融合
内閣府が推奨する「ソサイティ5・0」とは、サイバー空間(仮想空間)とフィジカル空間(現実空間)を高度に融合させたシステムによって経済の発展と社会的な課題の解決を両立する人間中心の社会を目指すものです。
これまで「ソサイティ1・0」は狩猟社会、「ソサイティ2・0」は農耕社会、「ソサイティ3・0」が工業社会、「ソサイティ4・0」が情報社会と位置付けられ「ソサイティ5・0」は、第5期科学技術基本計画における国が目指す未来社会をを目指すものとしています。
「ソサイティ5・0」で実現する社会は、IoT(Internet of Things:モノのインターンネット)などで全ての「ひと・もの」が繋がり、知識や情報が共有され新たな価値観を生み出し、これまでの少子高齢化などの課題などを克服するものです。

IoTやグローバル化で経済・社会は変革期
現代の世界の経済や産業、生活環境は、大きな変革期にあり、自動車は自動運転、家電製品はIoT化など発展が著しく進む中、人々の生活はより便利、豊かになり医療の進歩などで寿命も延々し高齢化が進んでいます。
特に世界経済では、グローバル化が急速に進み、国際的な競争に晒され格差社会や不平等などの面も生じており、解決すべき課題は複雑化して来ています。
現状では、経済の発展と社会的な課題の解決を両立する決定的な解決策は困難な状況にあると言っても過言でないでしょう。

ソサイティ5・0は地域に関係なく経済を活性化可能に
世界経済が大きく変革する一方、IoTやAI(Artificial Intelligence:人工知能)、ロボット化、ビッグデータの活用など経済に大きく影響する技術の進展は進んでいます。
日本は先進国として、これらの技術を様々な産業や社会生活に取り入れ、経済の発展と社会的な課題に取り組む「ソサイティ5・0」の実現が重要となり、日本の地域に関係なく、首都圏他、地方でもその充実は十分に可能です。
日本は、地方過疎化がメディアでも報じられますが、先端技術を産業や社会生活に取り入れることでイノベーションから新たな価値を生み出し創造されることも地域に関係なく実現可能であり、「ソサイティ5・0」を世界に向け実現すべきと考えられます。


[2019.5.24]

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 地方創生の活性化、IoT・AIの活用で達成なるか「ソサイティ5・0」

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.h-yagi.jp/mt5/mt-tb.cgi/3387

コメントする

事業再生

セントラル総合研究所
セントラル総研オフィシャル
返済猶予・リスケジュール
www.re-schedule.jp
八木宏之プロフィール
セントラル総研・八木宏之
株式会社セントラル総合研究所 代表取締役社長。連帯保証人制度見直し協議会発起人。NPO法人自殺対策支援センターLIFE LINK賛同者。
昭和34年、東京都生まれ。大学卒業後、銀行系リース会社で全国屈指の債権回収担当者として活躍。平成8年、経営者への財務アドバイスなどの経験を活かし、事業再生専門コンサルティング会社、株式会社セントラル総合研究所を設立。以来14年間、中小企業の「事業再生と敗者復活」を掲げ、9000件近い相談に応えてきた。
事業再生に関わる著書も多く出版。平成22年5月新刊『たかが赤字でくよくよするな!』(大和書房)をはじめ、『7000社を救ったプロの事業再生術』(日本実業出版)、『債務者が主導権を握る事業再生 経営者なら諦めるな』(かんき出版)、平成14年、『借りたカネは返すな!』(アスコム)はシリーズ55万部を記録。その他実用書など数冊を出版している。
著書の紹介はこちらから。

2019年5月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31