事業再生・会社再建・M&A・事業譲渡・会社分割・経営改善・債務・連帯保証問題に立ち向かうセントラル総合研究所・八木宏之のブログ

丸紅:ファストファッション欧州製造小売りとタッグ。トルコに100億円投資

このエントリーをはてなブックマークに追加  

トルコの製造小売りに70億円以上の投資
170629_1.jpg
総合商社の丸紅(丸紅(株):東京都中央区 國分文也社長)が、欧州向けの衣料品の企画・生産事業に参入します。今年7月、トルコのサイデテキスタイル社(イスタンブール)に45%を出資。投資額は70億~100億円とみられ、丸紅のファッション事業としては過去最大の規模。ファストファッションを手掛ける欧州の製造小売り(SPA)と組むのは初めてです。
 
世界の消費を席けんするSPA
SPAは今や世界の消費を席けんしています。中心はファストファッションです。「ZARA(ザラ)」を主力とするインディテックス(スペイン ガリシア州 パブロ・イスラ・アルバレス・デ・テヘーラCEO)、ヘネス・アンド・マウリッツ(H&M/スウェーデン ストックホルム市 カール・ヨハン・パーソンCEO)、日本では、ユニクロを運営するファーストリテイリング((株)ファーストリテイリング:山口県山口市 柳井正社長)など軒並み好調です。
 
ロンドンを拠点に年間売上高200億円
サイデ社は、欧州大手SPAからシャツやセーターなどの企画・生産を請け負い、年間売上高を約200億円と4年前の2倍に増やした成長株。企画から納入までを約2カ月で終えるノウハウが強みで、ロンドンの拠点で最新の流行をもとに企画を立て、トルコ国内の工場で生産しています。いわば、SPAの"下請け"ですが、丸紅はサイデ社に出資することで、日本の衣料品メーカーへの商品提案力を強化し、製品の国内販売にもつなげたい考えです。

トルコに馴染みのある丸紅
治安や政情が不安ですが、丸紅はトルコで、コマツ((株)小松製作所:東京都港区 大橋徹二社長)の建設機械を販売したり、日清製粉グループ((株)日清製粉グループ本社:東京都千代田区 見目信樹社長)とパスタの製造工場を運営したりしています。テロなどの影響はないという判断なのでしょう。


[2017.6.29]

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 丸紅:ファストファッション欧州製造小売りとタッグ。トルコに100億円投資

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.h-yagi.jp/mt5/mt-tb.cgi/2944

コメントする

事業再生

セントラル総合研究所
セントラル総研オフィシャル
返済猶予・リスケジュール
www.re-schedule.jp
八木宏之プロフィール
セントラル総研・八木宏之
株式会社セントラル総合研究所 代表取締役社長。連帯保証人制度見直し協議会発起人。NPO法人自殺対策支援センターLIFE LINK賛同者。
昭和34年、東京都生まれ。大学卒業後、銀行系リース会社で全国屈指の債権回収担当者として活躍。平成8年、経営者への財務アドバイスなどの経験を活かし、事業再生専門コンサルティング会社、株式会社セントラル総合研究所を設立。以来14年間、中小企業の「事業再生と敗者復活」を掲げ、9000件近い相談に応えてきた。
事業再生に関わる著書も多く出版。平成22年5月新刊『たかが赤字でくよくよするな!』(大和書房)をはじめ、『7000社を救ったプロの事業再生術』(日本実業出版)、『債務者が主導権を握る事業再生 経営者なら諦めるな』(かんき出版)、平成14年、『借りたカネは返すな!』(アスコム)はシリーズ55万部を記録。その他実用書など数冊を出版している。
著書の紹介はこちらから。

2017年6月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30