事業再生・会社再建・M&A・事業譲渡・会社分割・経営改善・債務・連帯保証問題に立ち向かうセントラル総合研究所・八木宏之のブログ

◇一週間の経済時事ダイジェスト◇2017/8/14〜2017/8/19

このエントリーをはてなブックマークに追加  
weekly.jpg
♦︎日本政策金融公庫が17日発表した全国小企業月次動向調査によると、7月の売上指数は前月からマイナス7.8ポイント拡大してマイナス9.1となりました。業種別では、製造業のマイナス幅は縮小しましたが、非製造業がマイナス9.6ポイント低下しました。

♦︎住宅金融支援機構と民間金融機関で共同提供する長期固定金利型住宅ローン「フラット35」が10月1日から団信付きの住宅ローンとなり、別途特約料の支払いが不要になります。保障内容も身体障害者手帳や要介護認定と関連付け、保障内容も充実されます。

♦︎内閣府の企業意識調査によると、IT(情婦技術)など新技術が賃金増加、雇用拡大につながると考える企業が約3割となり、減少すると答えた企業を上回りました。将来的にAI(人工知能)やロボットなどが普及することで人の仕事が代替えされるとの指摘もあります。

♦︎人手不足が問題となるなか、それを補うべき労働者派遣業者にも影響が及び、労働者派遣業者の倒産は2年連続で増加しています。本来は人手不足で追い風となりますが、派遣する人材の確保も困難しているのが実態です。

今週の時事経済記事です。

weekly2.jpg眠った情報の再発見、再活用にベンチャー企業支援!営業活動の見える化、効率化に新しい発想
[2017.8.19]
データを制した者が市場を制する、と言われます。眠った情報の再発見、再活用を目指すのが不可欠とされる時代です。最近、注目されるのが、営業活動の「見える化」や、効率化。多くのアイデアや競争も生まれ、先駆者や勝者も・・・続きはこちらから

最低賃金の引上げ幅、時間あたり25円で過去最高!全国平均時給848円に
[2017.8.18]
ブラック企業、サービス残業、未払い賃金......。労働市場を悩ませてきた課題が、少しずつ改善してきたように感じます。厚生労働省の中央最低賃金審議会は、都道府県ごとに定める最低賃金の引き上げ幅の目安を、全国平均で・・・続きはこちらから

キャッシュレス決済加速!政府方針「10年でキャッシュレス決済比率を倍増」
[2017.8.17]
低コストで導入できる決済サービスが増えてきたことを受け、キャッシュレス決済の導入が加速しています。屋台や神社仏閣、山小屋など、現金払いが当たり前だった場所も変わってきました。訪日外国人客ら利用者と店側の双方に・・・続きはこちらから

途上国の感染症パンデミック防止に効果!国内未承認薬提供の仕組みを整備
[2017.8.16]
政府は、アフリカ地域などの途上国での感染症の拡大防止に向けて、日本国内では未承認でも、治療効果が見込まれる医薬品を提供できる仕組みを整えます。途上国での感染症発生がパンデミック(世界的大流行)につながるのを・・・続きはこちらから

ハイテックシステム:水力発電管理システムが東南アジアで大注目!ラオスから白羽の矢
[2017.8.15]
日本の高度経済成長を支えた電力の供給源、水力発電。その管理システム分野で北海道内シェアの大半を握るハイテックシステム((株)ハイテックシステム:北海道恵庭市 酒井智社長)の技術が今、ラオスなど東南アジアで注目・・・続きはこちらから

建設業平均給与711万円!金融、保険業を抜く二大要因は業績拡大と人手不足
[2017.8.14]
建設業の給与が急上昇しています。東京商工リサーチ(TSR)が、平成29(2017)年3月期決算の上場企業2172社を対象に、有価証券報告書に記載されている従業員の年間の平均給与を調べたところ、業種別の平均給与では、建設・・・続きはこちらから

[2017.8.20]

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: ◇一週間の経済時事ダイジェスト◇2017/8/14〜2017/8/19

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.h-yagi.jp/mt5/mt-tb.cgi/3002

コメントする

事業再生

セントラル総合研究所
セントラル総研オフィシャル
返済猶予・リスケジュール
www.re-schedule.jp
八木宏之プロフィール
セントラル総研・八木宏之
株式会社セントラル総合研究所 代表取締役社長。連帯保証人制度見直し協議会発起人。NPO法人自殺対策支援センターLIFE LINK賛同者。
昭和34年、東京都生まれ。大学卒業後、銀行系リース会社で全国屈指の債権回収担当者として活躍。平成8年、経営者への財務アドバイスなどの経験を活かし、事業再生専門コンサルティング会社、株式会社セントラル総合研究所を設立。以来14年間、中小企業の「事業再生と敗者復活」を掲げ、9000件近い相談に応えてきた。
事業再生に関わる著書も多く出版。平成22年5月新刊『たかが赤字でくよくよするな!』(大和書房)をはじめ、『7000社を救ったプロの事業再生術』(日本実業出版)、『債務者が主導権を握る事業再生 経営者なら諦めるな』(かんき出版)、平成14年、『借りたカネは返すな!』(アスコム)はシリーズ55万部を記録。その他実用書など数冊を出版している。
著書の紹介はこちらから。

2017年11月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30