事業再生・会社再建・M&A・事業譲渡・会社分割・経営改善・債務・連帯保証問題に立ち向かうセントラル総合研究所・八木宏之のブログ

◇一週間の経済時事ダイジェスト◇2017/7/17〜2017/7/22

このエントリーをはてなブックマークに追加  
weekly.jpg
♦︎日本政策金融公庫が20日発表した全国中小企業動向調査によると、4〜6月の中小企業の景況は緩やかに回復しており業況判断指数は前期から上昇し8.0となりました。売上指数も前期から上昇、11.3となり、来期も共に上昇と見込んでいます。

♦︎東京カンテイは、6月の首都圏中古マンション価格が前月比0.3%減の3,562万円となったと発表。年明け以降、3,600万円をやや下回る推移で値動きが続いています。東京23区や都下、埼玉県が0.2〜0.3%減となった一方、神奈川県が0.2%増、千葉県が0.9%とプラスとなりました。

♦︎超低金利の状況のなか、銀行など金融機関のカードローンは高い金利で貸出可能な商品となり、貸出残高は急拡大。銀行にとって魅力ある商品だけにPRも派手に借金の罪悪感を感じさせないものになっており、来店なしで無担保・30分程で借り入れでき、銀行の「サラ金化」となっています。

♦︎日銀が今年1月に公表した地域経済報告で「短期間で貸家経営に乗り出し、市場の需給が緩みつつある」と指摘し、実際に賃貸物件仲介業者から「郊外の築古物件など空室率の上昇や、家賃下落が多く見られる」との声が上がっています。日銀は賃貸住宅市場の現況に警鐘を鳴らします。

今週の時事経済記事です。

weekly2.jpg路線価2017②:地方に特徴ある最高路線価!福岡・札幌など前年比10%以上上昇
[2017.7.22]
国税庁が発表した平成29(2017)年分の都道府県庁所在地の最高路線価では、地方にも特徴がありました。福岡、札幌など9都市で路線価が前年より10%以上上昇し、岡山、大分など4都市も5~10%伸びました。再開発・・・続きはこちらから

路線価2017①:都内、前年比3.2%上昇で4年連続プラス!一等地10%以上上昇
[2017.7.21]
東京国税局が、東京都内の2017年分の路線価(1月1日時点)を発表しました。標準宅地は前年比で3.2%上昇し、前年の上昇率(2.9%)を上回って4年連続のプラスでした。上昇が激しいのは、都心を中心にした大規模・・・続きはこちらから

仙台空港民営化から1年!国際線旅客数4割増、11億赤字は1億4000万に大幅改善!
[2017.7.20]
海外に比べ20年遅れと言われながら、ようやくスタートした空港の民営化。最初の案件となった仙台空港が今年7月、民営化1年を迎えました。国際線の旅客者数は民営化前と比べ4割増の22万人と、業績は順調です。神戸や・・・続きはこちらから

ニトリHD:渋谷公園通り店開業。位置づけはアジア出店のための巨大広告塔
[2017.7.19]
業績が絶好調の企業、ニトリホールディングスが、都心部でさらに攻勢をかけます。今年6月、東京・渋谷に、国内445店目の「ニトリ渋谷公園通り店」を開業しました。地上9階建てのビルを借り、店舗面積は約5000平方メートル・・・続きはこちらから

日立製作所:AIとウエアラブル端末で社員に「幸福感」を。600人実験で大きな成果
[2017.7.18]
人工知能(AI)の可能性は、どこまで広がるのでしょうか。日立製作所((株)日立製作所:東京都千代田区 東原敏昭社長)は、「H」と名付けたとAIと、名札型のウエアラブル端末を活用して、仕事の労働生産性を高める技術を・・・続きはこちらから

世界シェア調査②:素材、部品分野に強みのある日本!成長市場攻略を阻むアジア新興国
[2017.7.17]
日経新聞が実施する平成28(2016)年の世界シェア調査について、少し補足します。日本は、素材や部品分野に強みがありますが、成長市場の攻略では、海外、ことにアジアの新興国に抑えられていることが気がかりです。現状を・・・続きはこちらから

[2017.7.23]

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: ◇一週間の経済時事ダイジェスト◇2017/7/17〜2017/7/22

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.h-yagi.jp/mt5/mt-tb.cgi/2971

コメントする

事業再生

セントラル総合研究所
セントラル総研オフィシャル
返済猶予・リスケジュール
www.re-schedule.jp
八木宏之プロフィール
セントラル総研・八木宏之
株式会社セントラル総合研究所 代表取締役社長。連帯保証人制度見直し協議会発起人。NPO法人自殺対策支援センターLIFE LINK賛同者。
昭和34年、東京都生まれ。大学卒業後、銀行系リース会社で全国屈指の債権回収担当者として活躍。平成8年、経営者への財務アドバイスなどの経験を活かし、事業再生専門コンサルティング会社、株式会社セントラル総合研究所を設立。以来14年間、中小企業の「事業再生と敗者復活」を掲げ、9000件近い相談に応えてきた。
事業再生に関わる著書も多く出版。平成22年5月新刊『たかが赤字でくよくよするな!』(大和書房)をはじめ、『7000社を救ったプロの事業再生術』(日本実業出版)、『債務者が主導権を握る事業再生 経営者なら諦めるな』(かんき出版)、平成14年、『借りたカネは返すな!』(アスコム)はシリーズ55万部を記録。その他実用書など数冊を出版している。
著書の紹介はこちらから。

2017年7月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31