事業再生・会社再建・M&A・事業譲渡・会社分割・経営改善・債務・連帯保証問題に立ち向かうセントラル総合研究所・八木宏之のブログ

◇一週間の経済時事ダイジェスト◇2017/6/26〜2017/7/1

このエントリーをはてなブックマークに追加  
weekly.jpg
♦︎経済産業省は27日、「通商白書2017概要」を発表。今年のメインメッセージとして「自由貿易は経済成長のエンジン」と、格差縮小に寄与するとしました。近年、米国などではグローバル化への不満が台頭していますが、同省では格差は技術革新に起因しており「貿易は格差縮小に貢献」と掲げました。

♦︎中小企業庁が27日発表した「中小企業景況調査」によると、今年4月〜6月期の中小企業の業況は「緩やかに改善」と示しました。業況判断指数は、前期から2.4%増え▲10.6%と4期連続上昇しています。

♦︎銀行なら安心」のはずが借金まみれになったとの声が多く聞かれるようになり、金融庁は改正貸金業法の適用外である銀行のカードローン融資を注視。全国銀行協会も利用者の年収を考慮し審査基準の強化や限度額を規制する動きも出ていますが、法案化しなければこの流れはすぐには止まらないでしょう。

♦︎昨年のシェアリングサービス市場規模は、1兆1,812億円となると情報通信総合研究所が発表。住宅シェアやカーシェア、クラウドソーシングやファンディングのモノ、金のシェアの広がりは、年間2兆6,300億円となる見通しでシェア市場拡大がとりません。

今週の時事経済記事です。

weekly2.jpg
エンジニア職種でアジア人材大量採用へ!現在5万人から年間1000人規模で増やす
[2017.7.1]
人材派遣サービスのなかでも、人が集まりにくい職種の1つが「エンジニア」。この分野で、アジアなどの人材の大量採用に踏み切る動きが出ています。国が専門性の高い外国人の呼び込みに積極的なこと。・・・続きはこちらから

上場企業の財務体質改善進む。実質無借金会社、2016年に2000社超え!
[2017.6.30]
上場企業の財務体質の改善が進んでいることが、日本経済新聞社の独自集計で分かりました。手元資金が有利子負債より多い「実質無借金」の企業は、平成28(2016)年度末時点で2016社と前年度に比べて・・・続きはこちらから

丸紅:ファストファッション欧州製造小売りとタッグ。トルコに100億円投資
[2017.6.29]
総合商社の丸紅(丸紅(株):東京都中央区 國分文也社長)が、欧州向けの衣料品の企画・生産事業に参入します。今年7月、トルコのサイデテキスタイル社(イスタンブール)に45%を出資。投資額は70億〜・・・続きはこちらから

警備輸送会社の新しいビジネスチャンス「現金輸送と保管」。2016年、集めた売上金28.1兆、届けた釣り銭8.5兆
[2017.6.28]
現金輸送や関連業務のアウトソーシング(外注)が増えており、警備会社が相次いで事業を拡大しています。日銀の超低金利が長期化したこともあり、市中に出回るお金が急増しました。一方、金融機関は本業の・・・続きはこちらから

レジャー業界2015年の市場規模、3%増7640億円過去最高
[2017.6.27]
レジャー施設の拡充や新設が相次いでいます。レジャー業界は、外国人や高齢者の来場が追い風となり、チケット収入などを合計した平成27(2015)年の市場規模が、前年比3%増の7640億円と過去最高を・・・続きはこちらから

アウル:SNSで反響の話題やニュースを1秒検索サービス「RUNDA」スタート。1500件媒体網羅
[2017.6.26]
情報化社会が急激に発展するなか、コンサルティング事業のアウル(アウル(株):東京都港区 北村俊二社長)は、交流サイト(SNS)で反響の大きい話題やニュースを1秒で検索できるサービス「RUNDA・・・続きはこちらから

[2017.7.2]

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: ◇一週間の経済時事ダイジェスト◇2017/6/26〜2017/7/1

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.h-yagi.jp/mt5/mt-tb.cgi/2946

コメントする

事業再生

セントラル総合研究所
セントラル総研オフィシャル
返済猶予・リスケジュール
www.re-schedule.jp
八木宏之プロフィール
セントラル総研・八木宏之
株式会社セントラル総合研究所 代表取締役社長。連帯保証人制度見直し協議会発起人。NPO法人自殺対策支援センターLIFE LINK賛同者。
昭和34年、東京都生まれ。大学卒業後、銀行系リース会社で全国屈指の債権回収担当者として活躍。平成8年、経営者への財務アドバイスなどの経験を活かし、事業再生専門コンサルティング会社、株式会社セントラル総合研究所を設立。以来14年間、中小企業の「事業再生と敗者復活」を掲げ、9000件近い相談に応えてきた。
事業再生に関わる著書も多く出版。平成22年5月新刊『たかが赤字でくよくよするな!』(大和書房)をはじめ、『7000社を救ったプロの事業再生術』(日本実業出版)、『債務者が主導権を握る事業再生 経営者なら諦めるな』(かんき出版)、平成14年、『借りたカネは返すな!』(アスコム)はシリーズ55万部を記録。その他実用書など数冊を出版している。
著書の紹介はこちらから。

2017年7月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31