事業再生・会社再建・M&A・事業譲渡・会社分割・経営改善・債務・連帯保証問題に立ち向かうセントラル総合研究所・八木宏之のブログ

◇一週間の経済時事ダイジェスト◇2016/11/21〜2016/11/26

このエントリーをはてなブックマークに追加  
weekly.jpg
富士通は17日、不振のパソコン事業部門の事業再生に、世界最大手のパソコン・中国のレノボと事業統合する方針を正式に決定しました。部品など共通調達でコストを削減、パソコン事業の競争力を向上させます。

日銀の黒田総裁は17日、マイナス金利政策で金融機関の利ざやが縮小し収益力の低下が進むため、収益基盤強化に「金融機関の経営統合は一つの選択肢」との見解を示しました。

安倍政権は15日、来年度税制改正で中小企業の経営者の相続税などを猶予する「事業承継税制」について、取引先の災害や不祥事など被害を受けた場合に適用条件を緩和する方針を示しました。

米国債権相場が下落し、長期金利が9ケ月ぶりに高水準となっています。下落に対し警戒感に加え、円安、国内株高を背景に売りが優勢となっています。

今週の時事経済記事です。
weekly2.jpg
プレミアムフライデー:H29年2月スタート(経産省ほか)消費喚起狙う!/訪日客、個人消費者
[2016.11.26]
月末の金曜日限定の消費喚起運動「プレミアムフライデー」が、来年2月末からスタートします。経済産業省と経団連、日本百貨店協会、日本チェーンストア協会など関連団体が連携する官民共同の「大規模商戦」です。モデルは、米国。経産省は、これをテコに消費活性化を狙います。米国・・・続きはこちらから

日産自動車:三菱自動車への34%出資完了、カルロス・ゴーンCEO「世界首位」悲願
[2016.11.25]
日産自動車(日産自動車(株):神奈川県横浜市 カルロス・ゴーンCEO)による三菱自動車(三菱自動車工業(株):東京都港区 益子修社長)への34%の出資が10月20日、完了しました。たぐいまれな経営者であるゴーンCEOの悲願、「世界首位」奪取への展開が注目されますが、現状は・・・続きはこちらから

日本企業のM&A:4~9月期過去最高296件/金額で19%増5兆4000億円!
[2016.11.24]
日本企業による海外企業のM&A(合併・買収)が、加速しています。今年4~9月期で296件となり、過去最高を更新しました。欧米先進国の企業を対象にした案件が目立ち、また、非中核事業を切り離す動きも顕著です。成長戦略と採算改善の両面で、M&Aが定着した感があります・・・続きはこちらから

中小企業の法人税減税措置、平成28年度末終了予定を2年延長!中小の業績回復を支援
[2016.11.22]
安倍政権は、平成21年から中小企業の法人税(国税)を軽減する特例措置を平成28年度末の期限到来から、2年延長する方針を示しました。大企業の法人所得の税率23.4%より年800万円以下の企業にかかる税率を低く抑え、15.0%とし、優遇策を2年延ばします。この措置は、大企業・・・続きはこちらから

アサヒビール:会員サイト「アサヒパーク」、ネット時代の酒文化/背景にキュレーションサイト
[2016.11.21]
大衆に向けた宣伝文化の先頭を走るビール業界。テレビのようなマスを対象にした手法だけでなく、ネット社会を踏まえ、商品紹介のサイトに力を入れています。なかでも、アサヒビール(アサヒビール(株):東京都墨田区 平野伸一社長)が昨年3月に開設した会員サイト「アサヒパーク」・・・続きはこちらから

[2016.11.27]

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: ◇一週間の経済時事ダイジェスト◇2016/11/21〜2016/11/26

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.h-yagi.jp/mt5/mt-tb.cgi/2708

コメントする

事業再生

セントラル総合研究所
セントラル総研オフィシャル
返済猶予・リスケジュール
www.re-schedule.jp
八木宏之プロフィール
セントラル総研・八木宏之
株式会社セントラル総合研究所 代表取締役社長。連帯保証人制度見直し協議会発起人。NPO法人自殺対策支援センターLIFE LINK賛同者。
昭和34年、東京都生まれ。大学卒業後、銀行系リース会社で全国屈指の債権回収担当者として活躍。平成8年、経営者への財務アドバイスなどの経験を活かし、事業再生専門コンサルティング会社、株式会社セントラル総合研究所を設立。以来14年間、中小企業の「事業再生と敗者復活」を掲げ、9000件近い相談に応えてきた。
事業再生に関わる著書も多く出版。平成22年5月新刊『たかが赤字でくよくよするな!』(大和書房)をはじめ、『7000社を救ったプロの事業再生術』(日本実業出版)、『債務者が主導権を握る事業再生 経営者なら諦めるな』(かんき出版)、平成14年、『借りたカネは返すな!』(アスコム)はシリーズ55万部を記録。その他実用書など数冊を出版している。
著書の紹介はこちらから。

2016年11月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30