事業再生・会社再建・M&A・事業譲渡・会社分割・経営改善・債務・連帯保証問題に立ち向かうセントラル総合研究所・八木宏之のブログ

◇一週間の経済時事ダイジェスト◇2015/3/23~2015/3/28

このエントリーをはてなブックマークに追加  
weekly.jpg
日銀が25日発表した2月の企業向けサービス価格指数は、102.5と前年同月から3.3%上昇。運輸や通信、広告など企業間での取引が活発となりました。前年同月比で上昇するのは20ケ月連続です。

今春の労使交渉では、自動車や電機など製造業で過去最高水準のベースアップが先行。金融機関でも3メガバンクだけでなく大手地銀も20年ぶりにベースアップを実施するなど、取引先の多い中小企業などへの賃上げの波及効果が期待されます。

超党派による「国際観光産業振興議員連盟」は24日、統合型リゾート(0IR)の整備を促す法案(カジノ解禁法案)について、30日にも国会へ再提出する方針を示しました。

日本企業の格上げ企業数が今年度38社と前年度から4割増加し平成19年ぶりの高水準となる見通しです。円安や事業構造改革を背景に企業業績は拡大。資金調達コストの低下や投資活動を促す成長を後押しします。

今週の時事経済記事です。

weekly2.jpg解雇、雇い止め過去最少に!企業倒産は減少,人手不足が背景に
[2015.3.28配信]
総務省の労働力調査によると、完全失業者のうち解雇や雇い止めなどの「勤め先や事業の都合」により前職を離れた人は、昨年47万人と前年から14万人減少しました。比較できる平成14年以降で過去最少とな・・・・続きはこちらから

経営者アンケート、7割超えが「緩やかに景気回復」!本格的な回復には中小・小規模事業者の賃上げ
[2015.3.27配信]
日本経済新聞社が3月21日にまとめた「社長100人アンケート」によると、国内の景気は「緩やかながら回復している」と回答した経営者が全体の74.5%を占めました。米国経済の回復を受け、円安や株高の影響・・・・続きはこちらから

リブロ池袋閉店へ/「ニューアカの聖地」手放す西武百貨店、「セゾン文化」の行末やいかに
[2015.3.26配信]
3月4日、株式会社リブロ(東京都豊島区東池袋4‐23‐15/代表取締役社長:三浦正一氏)が東京・池袋の西武百貨店(株式会社そごう・西武:東京都千代田区二番町5‐25/代表取締役社長:松本隆氏)池袋・・・・続きはこちらから

百貨店売上高,消費税率引上げ後初の前年プラス!景気回復で消費意欲向上?バレンタイン商戦や外国人の消費が下支え
[2015.3.25配信]
日本百貨店協会は3月19日,2月の全国百貨店売上高が前年同月比1.1%増の4,457億円と11ケ月ぶりに前年実績を上回ったことを発表。地区別では、主要10都市以外の地方では前年並でしたが東京は同5.3%増、大阪・・・続きはこちらから

訪日外国人客、過去最高137万人超え!中国人の「爆買い」ツアー急増で中国の(国会)全人代では問題視
[2015.3.24配信]
日本政府観光局は3月18日、今年2月の訪日外客数が前年同月比57,6%増と単月では過去最高の138万7,000人に上ったことを発表。これまで2月として過去最高だった昨年の88万人を大きく上回っただけでなく、昨年・・・続きはこちらから

平成27年公示地価、全国商業地区は7年ぶりに前年比0%で下げ止まり!改善は都心一極集中。地方再生効果にどう繋げるかが経済再生の鍵
[2015.3.23配信]
国土交通省が3月18日、今年1月1日時点の公示価格が全国の商業地で前年比0%と、7年ぶりにマイナス圏を脱し下げ止まったことを発表。住宅地を含む全地域では,0.3%下落したもののマイナス幅も5年連続で縮小・・・続きはこちらから

[2015.3.29]

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: ◇一週間の経済時事ダイジェスト◇2015/3/23~2015/3/28

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.h-yagi.jp/mt5/mt-tb.cgi/2078

コメントする

事業再生

セントラル総合研究所
セントラル総研オフィシャル
返済猶予・リスケジュール
www.re-schedule.jp
八木宏之プロフィール
セントラル総研・八木宏之
株式会社セントラル総合研究所 代表取締役社長。連帯保証人制度見直し協議会発起人。NPO法人自殺対策支援センターLIFE LINK賛同者。
昭和34年、東京都生まれ。大学卒業後、銀行系リース会社で全国屈指の債権回収担当者として活躍。平成8年、経営者への財務アドバイスなどの経験を活かし、事業再生専門コンサルティング会社、株式会社セントラル総合研究所を設立。以来14年間、中小企業の「事業再生と敗者復活」を掲げ、9000件近い相談に応えてきた。
事業再生に関わる著書も多く出版。平成22年5月新刊『たかが赤字でくよくよするな!』(大和書房)をはじめ、『7000社を救ったプロの事業再生術』(日本実業出版)、『債務者が主導権を握る事業再生 経営者なら諦めるな』(かんき出版)、平成14年、『借りたカネは返すな!』(アスコム)はシリーズ55万部を記録。その他実用書など数冊を出版している。
著書の紹介はこちらから。

2017年11月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30