事業再生・会社再建・M&A・事業譲渡・会社分割・経営改善・債務・連帯保証問題に立ち向かうセントラル総合研究所・八木宏之のブログ

◇一週間の経済時事ダイジェスト◇2014/9/29~2014/10/4

このエントリーをはてなブックマークに追加  
weekly.jpg
日銀が1日発表した9月の短観(全国企業短期経済観測調査)によると、大企業製造業の業績は改善されたものの、中小企業は円安による原材料高などの影響が大きく景況感の持ち直しは鈍い結果となりました。大企業では生産の海外移転は進み円安環境でも輸出は伸びず、下請けとなる中小企業の原材料高だけが直撃します。

安倍政権は、東京圏の国家戦略特区で国際的なビジネス拠点を11ケ所整備する素案を示しました。特区内では医療機関で外国人医師による外国人患者の診療も解禁。海外から企業や人が集まり住みやすい街づくりを目指すとしています。

外国人観光客向けの消費税の免税対象が1日、従来の家電製品や衣料品などから食料品,化粧品などに拡大。国内市場が縮小するなか,小売業界では新たな商機とみて免税品売場拡大、専用カウンター設置などで対応。数多くの外国人観光客が百貨店や家電量販店などに押し寄せています。

厚生労働省の8月の毎月勤労統計調査にとると、現金給与総額の平均は27万4,744円と前年同月から1.4%増。ベースアップの広がりや正社員の増加で基本給は伸びるものの、消費税増税分や物価上昇分においつかず消費回復には至っていません。

今週の時事経済記事です。
weekly2.jpg
経済産業省、中小の不採算事業分離、新事業開拓に補助金!後継者の経営権の安定化には法改正
[2014.10.4配信]
経済産業省は,新事業に挑戦する中小企業の後継者を支援するため、来年度から補助金を出す方針を示しました。従来の不振事業を整理し,新分野への進出で再建を目指す後継者の「第2の創業」を後押しします。補助金は,不振の既存事業を撤退すること・・・・・・続きはこちらから

地銀,地域経済活性化支援機構と連携し債権放棄まで踏み込み病院再生!機構ファンド創設で医療、介護事業再生へ
[2014.10.3配信]
地方銀行が地元の病院の早期事業再生で相次いで成果を上げています。経営難から法的整理に追い込まれる前に、金融機関は債権放棄まで踏み込んで病院の自主再生を促しています。帝国データバンクによると、昨年倒産した病院は8件と3年ぶりに増加。大・・・・・・続きはこちらから

朝日新聞誤報の謝罪に「朝日は全然、反省していない!」、日本への信頼回復揺らぐ報道の使命
[2014.10.2配信]
朝日新聞の木村社長は9月11日、福島第一原発事故の政府事故調査・検証委員会が作成した吉田調書や韓国の従軍慰安婦問題を巡り報道の一部を取り消し,訂正し謝罪しました。。朝日新聞の報道は、海外ではどうみられ国際的な回復をしたのか懸念されま・・・・・・続きはこちらから

スーパーマーケット売上高1.6%増!生鮮食品や総菜が下支え
[2014.10.1配信]
日本スーパーマーケット協会など食品スーパー業界3団体が9月22日に発表した8月の全国食品スーパー売上高は、前年同月比1.6%増の8,495億円だったことを発表。8月は、不安定な天候や前年からの気温差など悪条件があったものの、前年より1日休日が・・・・・・続きはこちらから

国内市場は停滞、閉塞気味?!テレビ通販「ショップチャンネル」東南アジアへ販路拡大
[2014.9.30配信]
テレビ通販大手のジュピターショップチャンネルは、東南アジアを中心に放送拠点を拡大させる考えを明らかにしました。海外での事業拡大を見据え、新卒採用も増やす方針です。ショップチャンネルは24時間365日生放送で商品を販売する通信販売番組・・・・・・続きはこちらから

沖縄三越57年の歴史に幕!国際通りに新たなニーズ取り込めるか跡地は「よしもと劇場」
[2014.9.29配信]
那覇市の繁華街、国際通りにある沖縄三越は9月21日に閉店。57年の歴史に幕を下ろしました。沖縄三越は、昭和31年に開業した大越百貨店が前身で、昭和45年に現在の三越伊勢丹ホールディングスと提携。店舗の拡大などを行ってきたものの、郊外の・・・・・・続きはこちらから

[2014.10.5]

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: ◇一週間の経済時事ダイジェスト◇2014/9/29~2014/10/4

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.h-yagi.jp/mt5/mt-tb.cgi/1879

コメントする

事業再生

セントラル総合研究所
セントラル総研オフィシャル
返済猶予・リスケジュール
www.re-schedule.jp
八木宏之プロフィール
セントラル総研・八木宏之
株式会社セントラル総合研究所 代表取締役社長。連帯保証人制度見直し協議会発起人。NPO法人自殺対策支援センターLIFE LINK賛同者。
昭和34年、東京都生まれ。大学卒業後、銀行系リース会社で全国屈指の債権回収担当者として活躍。平成8年、経営者への財務アドバイスなどの経験を活かし、事業再生専門コンサルティング会社、株式会社セントラル総合研究所を設立。以来14年間、中小企業の「事業再生と敗者復活」を掲げ、9000件近い相談に応えてきた。
事業再生に関わる著書も多く出版。平成22年5月新刊『たかが赤字でくよくよするな!』(大和書房)をはじめ、『7000社を救ったプロの事業再生術』(日本実業出版)、『債務者が主導権を握る事業再生 経営者なら諦めるな』(かんき出版)、平成14年、『借りたカネは返すな!』(アスコム)はシリーズ55万部を記録。その他実用書など数冊を出版している。
著書の紹介はこちらから。

2014年10月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31