事業再生・会社再建・M&A・事業譲渡・会社分割・経営改善・債務・連帯保証問題に立ち向かうセントラル総合研究所・八木宏之のブログ

◇一週間の経済時事ダイジェスト◇2014/8/25~2014/8/30

このエントリーをはてなブックマークに追加  
weekly.jpg
9月1日に安倍首相とインドの首相との首脳会談で、インド産レアアース(希土類)の対日輸出が合意の見通しで、来年から約2,000トンを輸入。レアアースに中国産以外の多様化が一段とすすみます。

JR東日本は来年3月14日に北陸新幹線を開業を発表。移動は1時間以上短縮されます。東京・金沢間は航空機が64%を占め、新幹線と空路の競争で、北陸経済圏の構図が変わるかもしれません。

長期金利が約1年4ケ月ぶりに低水準で推移していることを受け、メガバンクでは9月の住宅ローンを過去最低の金利に引き下げることを相次いで発表しました。

甘利経済財政・再生相が26日、関係閣僚会議に提出した8月の
月例報告によると、増税反動減が長引いていると言及。「夏までに回復」との見通しでしたが、生産・輸出の回復がずれ込んでいます。

今週の時事経済記事です。

weekly2.jpg外食産業、マック足引っぱり2ケ月連続売上ダウン!期限切れ食肉問題、脱海外依存は困難
[2014.8.30配信]
日本フードサービス協会は8月25日、7月の外食売上高(全店ベース)を発表。7月は台風8号の上陸や梅雨前線の停滞など全国で大雨の被害もあり外食客数は前年同月比3.9%減、売上高は同2.5%減と2ケ月連続で前年を下回りました。業種別では、牛丼・・・・・・続きはこちらから

羽田空港と都心結ぶ新アクセスにJR東日本、東急+京急、モノレール新線構想!国交省は羽田・成田直結案?
[2014.8.29配信]
JR東日本は8月19日、東京や新宿など都心と羽田空港を結ぶ新線構想を発表。平成32年の東京五輪開催までに都心の主要駅から羽田空港まで所要時間を現在の約半分に短縮します。新線構想は、東京駅と新宿駅、新木場駅を発着駅に羽田空港まで乗換・・・・・・続きはこちらから

「100円ショップ」5,000店を超え、さらに450店の出店攻勢!消費増税の節約ムード追い風に!
[2014.8.28配信]
100円ショップ大手4社の今年度の新規出店が前年度比6%増の450店になる見通しで、出店を加速させるとメディア報じました。4社の国内の合計店舗数は,平成24年度末には5,000店を超え売上高は5,000億円超え。出店攻勢の状況ではないものの、・・・・・・続きはこちらから

中国、独禁法で外資たたき!「Made in Chinaは信じられない」、外資へ罰金攻勢
[2014.8.27配信]
中国国家発展改革委員会は8月20日、日本の自動車部品メーカー12社が独占禁止法に違反したと認定し、うち10社に総額12億3,500万元(約200億円)の罰金を科すと発表。中国の独禁法の罰金額としては過去最高額になります。同委員会では、12・・・・・・続きはこちらから

農協経由の農産物50%割れ!ネット通販、小売店直販が拡大
[2014.8.26配信]
農林水産省の総合農協統計表によると、農家の出荷額である農業総産出額は平成24年度に8兆5,251億円。このうち農協に卸した金額は4兆1,986億円と全体の49%にとどまりました。全国の農家が出荷したコメや野菜など農産物のうち、農協に卸した金・・・・・・続きはこちらから

全国百貨店7月売上高は前年比2.5%減!消費税増税の反動減幅は縮小、三越伊勢丹は一人勝ち
[2014.8.25配信]
日本百貨店協会は8月19日,7月の全国百貨店売上高が前年同月比2.5%減の5,448億円と4ケ月連続前年実績を下回ったことを発表。7月は、梅雨明けが遅れたことや台風の上陸など不安定な天候で入店客数に影響を与えました。また、多くの企業では夏・・・・・・続きはこちらから

[2014.8.31]

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: ◇一週間の経済時事ダイジェスト◇2014/8/25~2014/8/30

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.h-yagi.jp/mt5/mt-tb.cgi/1839

コメントする

事業再生

セントラル総合研究所
セントラル総研オフィシャル
返済猶予・リスケジュール
www.re-schedule.jp
八木宏之プロフィール
セントラル総研・八木宏之
株式会社セントラル総合研究所 代表取締役社長。連帯保証人制度見直し協議会発起人。NPO法人自殺対策支援センターLIFE LINK賛同者。
昭和34年、東京都生まれ。大学卒業後、銀行系リース会社で全国屈指の債権回収担当者として活躍。平成8年、経営者への財務アドバイスなどの経験を活かし、事業再生専門コンサルティング会社、株式会社セントラル総合研究所を設立。以来14年間、中小企業の「事業再生と敗者復活」を掲げ、9000件近い相談に応えてきた。
事業再生に関わる著書も多く出版。平成22年5月新刊『たかが赤字でくよくよするな!』(大和書房)をはじめ、『7000社を救ったプロの事業再生術』(日本実業出版)、『債務者が主導権を握る事業再生 経営者なら諦めるな』(かんき出版)、平成14年、『借りたカネは返すな!』(アスコム)はシリーズ55万部を記録。その他実用書など数冊を出版している。
著書の紹介はこちらから。

2014年9月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30