事業再生・会社再建・M&A・事業譲渡・会社分割・経営改善・債務・連帯保証問題に立ち向かうセントラル総合研究所・八木宏之のブログ

◇一週間の経済時事ダイジェスト◇2013/7/8~2013/7/13

このエントリーをはてなブックマークに追加  
weekly.jpg
英フィナンシャル・タイムズ紙によると、日本企業海外企業M&A(合併・買収)は今年1月~6月期、件数、金額ともに大幅に減少したことを発表。国内の日本企業同士のM&Aでは、同業種やグループ内での過剰な設備の集約から前年同期比で19%増加するものの、金額では同39%減少。小規模なM&Aが定着したようです。

日銀が10日発表した6月の国内企業物価指数は、前年同月比から1.2%上昇し、平成23年11月以来の高い上昇率。円安による輸入価格上昇のほか、エネルギー関連の価格上昇が影響しています。輸入に頼る魚介類なども高止まりしたまま、食料品も物価を押し上げて、じんわりと家計に影響が出ています。

ホンダは9日、小型車の専用工場である埼玉・寄居工場での生産を開始。国内市場の小型化を見据えた国内最後乗用車工場かもしれません。為替は円安に振れつつあるものの、海外に生産拠点をシフトする動きは変わりそうにありません。

東京商工リサーチが8日発表した今年上半期(1月~6月)の企業倒産件数は、5,620件と前年同期から10.9%減少。上半期としては、平成3年以来、22年ぶりの低い水準となりました。今年3月末で期限切れとなった中小企業金融円滑化法も、リスケジュール(条件変更)など金融機関の変わらぬ対応をしていることが表われています。

今週の時事経済記事です。

weekly2.jpg高まる「日本語」人気!海外の学習者数過去最多、中国が初の首位に/確固たる「経済的結びつき」と「ポップ・カルチャーの魅力」が日中関係悪化も凌ぐ
[2013.7.13配信]
海外ではますます「日本語」の人気が高まっているようです。国際交流基金は7月8日、海外の教育機関で日本語を学んでいる人に関する調査結果を発表しました。これによると、海外で日本語を学んでいる外国人は昨年、398万4,538人・・・・・・・・続きはこちらから

マクドナルド、デフレ脱却1,000円バーガー、30万個完売!原田会長「値下げして商品価値も下がったことを反省」
[2013.7.12配信]
日本マクドナルドは7月6日から3週連続で土曜日にクォーターパウンダージュエリーシリーズを1種づつ、1日限りで限定販売することを発表。6日には、第1弾となるクォーターパウンダーゴールドリングを1ケ1,000円と、これまで・・・・・・・・続きはこちらから

国税庁・路線価、下落は大幅減少!ナニワのアベノミクス効果、トップ3は関西の2桁増
[2013.7.11配信]
国税庁は7月1日、相続税や贈与税の算定基準となる平成25年分(1月1日現在)の路線価を発表。全国の平均変動率は、前年からマイナス1.8%と5年連続の下落となりましたが、下落率は前年から1.0%縮小しました。都道府県別の平均・・・・・・・・続きはこちらから

フラット35金利上昇!女優 黒谷友香「それなのに、まだですか?」に借換え急増
[2013.7.10配信]
住宅金融支援機構は7月2日、長期固定型住宅ローン「フラット35」の主力である返済期間21年以上35年以下の7月の金利を前月から0.02%引上げ2.05%とすることを発表。民間金融機関の住宅ローン同様、4月の日銀・異次元・・・・・・・・続きはこちらから

銀座松坂屋、88年の歴史に幕:銀座最古の百貨店/長期開催、高額商品バカ売れ!異例づくしの「閉店セール」
[2013.7.9配信]
東京・銀座で最も古い歴史を持つ百貨店、松坂屋銀座店が、老朽化に伴う建て替えのため6月30日に営業を終了し、閉店しました。最終日には開店前から1,000人を超える行列ができ、閉店時刻の午後8時までに約7万人が来店。営業終了・・・・・・・・続きはこちらから

日本初クルーズトレイン「ななつ星」、10月からの運行の専用機関車公開!「九州」のブランディングに貢献
[2013.7.8配信]
今年10月15日から運行を開始するJR九州の豪華寝台列車クルーズトレイン「ななつ星in九州」の客車をけん引するディーゼル機関車は、6月2日に神戸の川崎重工業で完成。傷がつかないように古代漆をイメージした赤い外観は見えず・・・・・・・・続きはこちらから

[2013.7.14]

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: ◇一週間の経済時事ダイジェスト◇2013/7/8~2013/7/13

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.h-yagi.jp/mt5/mt-tb.cgi/1361

コメントする

事業再生

セントラル総合研究所
セントラル総研オフィシャル
返済猶予・リスケジュール
www.re-schedule.jp
八木宏之プロフィール
セントラル総研・八木宏之
株式会社セントラル総合研究所 代表取締役社長。連帯保証人制度見直し協議会発起人。NPO法人自殺対策支援センターLIFE LINK賛同者。
昭和34年、東京都生まれ。大学卒業後、銀行系リース会社で全国屈指の債権回収担当者として活躍。平成8年、経営者への財務アドバイスなどの経験を活かし、事業再生専門コンサルティング会社、株式会社セントラル総合研究所を設立。以来14年間、中小企業の「事業再生と敗者復活」を掲げ、9000件近い相談に応えてきた。
事業再生に関わる著書も多く出版。平成22年5月新刊『たかが赤字でくよくよするな!』(大和書房)をはじめ、『7000社を救ったプロの事業再生術』(日本実業出版)、『債務者が主導権を握る事業再生 経営者なら諦めるな』(かんき出版)、平成14年、『借りたカネは返すな!』(アスコム)はシリーズ55万部を記録。その他実用書など数冊を出版している。
著書の紹介はこちらから。

2017年5月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31