事業再生・会社再建・M&A・事業譲渡・会社分割・経営改善・債務・連帯保証問題に立ち向かうセントラル総合研究所・八木宏之のブログ

◇一週間の経済時事ダイジェスト◇2011/12/12~12/17

このエントリーをはてなブックマークに追加  
weekly.jpg
東京外かく環状道路未着工の練馬・世田谷間について、平成24年度から工事を着手すると発表しました。平成32年の東京オリンピック、首都圏の交通インフラの整備が必要と判断しています。昭和39年には、東京オリンピックが開催され、新幹線や首都高速道路、モノレールなどの整備で首都圏は建設ラッシュ。オリンピックは絶大な経済効果を発揮しました。

来年3月末で終了する中小企業金融円滑化法を受け、金融相らが仙台や大阪、福岡各市で中小企業経営者から聞き取り調査を行います。すでに全国の金融機関関係者らと意見交換が行われています。震災や円高など現場の声をくみ上げ延長の是非を判断するとしています。

第4次補正予算案の原案が明らかになりました。中小企業の資金繰りなどの支援に7,400億円。エコカー補助金復活に3,000億円、TPP交渉参加で農林漁業の競争力強化に1,600億円が盛り込まれます。平成23年度の予算案は107兆円を超え、20日に閣議決定し来年国会に提出されます。

民主党は15日、整備新幹線の未着工3区間について年度内に認可する方針を了承しました。3区間は、新函館・札幌間、金沢・敦賀間、諫早・長崎間

今週の時事経済記事です。

事業仕分け:スクラップだけでビルトなし!!先端技術の研究・予算削減に理系東大生「研究者諦める」「研究を海外で」が8割超え、頭脳流失の危機
[2011.12.17配信]
CERN(欧州合同原子核研究所)は12月13日、あらゆる物質に質量を与えられると研究されている仮説上の素粒子「ヒッグス粒子」が存在する手がかりを得たと発表しました。ヒッグス粒子は、現代の物理学の下支えとなる「標準・・・・・・・・続きはこちらから

パソコンの生産が世界規模で減少!タイの大洪水が原因/急げ代替生産、政府特例で現地従業員受け入れ続々
[2011.12.16配信]
タイを襲った大規模洪水により、日本企業の現地工場も浸水被害を受け、操業停止に追い込まれています。特にアユタヤの工業団地の浸水被害は深刻で、設備の損傷などの被害を受けた企業は日系企業だけでも400社以上にも。徐々・・・・・・・・続きはこちらから

東京モーターショー入場者37%増:中高年が新型「トヨタ ハチロク」に行列1時間!若者の「クルマ離れ」に歯止めなるか?
[2011.12.15配信]
日本自動車工業会(自工会)は12月11日、「東京モーターショー2011」の累計入場者数が842,600人だったと発表。平成21年に開催された前回よりも会期が3日間短かったにもかかわらず入場者数は37%増でしした。一般公開日初日の12月3日(土)から4日、10日、11日の土日は、1日当たり10万人以上、平日でも6万人以上が毎日コンスタントに来場。主催者は80万・・・・・・・・続きはこちらから

中小企業は「6重苦」どころじゃない!震災原因:事業停止・倒産の増加、528件は多い?少ない?
[2011.12.14配信]
東京商工リサーチは12月8日、11月の企業倒産状況を発表しました。負債額1,000万円以上の倒産件数は前年同月比3.2%増の1,095件。今年7月以来4ケ月ぶりに前年同月を上回りました。一方負債総額では1,876億7,500万円と・・・・・・・・続きはこちらから

タブレット型市場拡大の予測:アップルは利便性、アジア勢は低価格、日本は高機能?で勝負
[2011.12.13配信]
今年4月に発売されたタブレット型多機能端末機(タブレット端末)、米アップル社の「iPad2」の電子部品を出荷している台湾のFoxcom社は、第3四半期(10~12月)の出荷数を1,400万台から2,000万台へ上方修正すると発表・・・・・・・・続きはこちらから

ユニクロの革命:グローバル旗艦店を銀座にオープン!世界最大級/新卒採用に一石!「大学1年生採用」
[2011.12.12配信]
積極的な海外進出を続けているユニクロは、ニューヨークやパリ、ロンドン、上海など7都市に8店舗の「グローバル旗艦店」を展開しています。12月7日には、世界で9番目となるグローバル旗艦店「ユニクロ銀座店」を出展する・・・・・・・・続きはこちらから

[2011.12.18]

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: ◇一週間の経済時事ダイジェスト◇2011/12/12~12/17

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.h-yagi.jp/mt5/mt-tb.cgi/701

コメントする

事業再生

セントラル総合研究所
セントラル総研オフィシャル
返済猶予・リスケジュール
www.re-schedule.jp
八木宏之プロフィール
セントラル総研・八木宏之
株式会社セントラル総合研究所 代表取締役社長。連帯保証人制度見直し協議会発起人。NPO法人自殺対策支援センターLIFE LINK賛同者。
昭和34年、東京都生まれ。大学卒業後、銀行系リース会社で全国屈指の債権回収担当者として活躍。平成8年、経営者への財務アドバイスなどの経験を活かし、事業再生専門コンサルティング会社、株式会社セントラル総合研究所を設立。以来14年間、中小企業の「事業再生と敗者復活」を掲げ、9000件近い相談に応えてきた。
事業再生に関わる著書も多く出版。平成22年5月新刊『たかが赤字でくよくよするな!』(大和書房)をはじめ、『7000社を救ったプロの事業再生術』(日本実業出版)、『債務者が主導権を握る事業再生 経営者なら諦めるな』(かんき出版)、平成14年、『借りたカネは返すな!』(アスコム)はシリーズ55万部を記録。その他実用書など数冊を出版している。
著書の紹介はこちらから。

2017年5月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31