事業再生・会社再建・M&A・事業譲渡・会社分割・経営改善・債務・連帯保証問題に立ち向かうセントラル総合研究所・八木宏之のブログ

◇一週間の経済時事ダイジェスト◇2011/10/10~10/15

このエントリーをはてなブックマークに追加  
weekly.jpg
8月22日に開始した二重ローン問題の解決策、個人版私的整理ガイドラインの申込みが低迷のため、適用条件を緩和する方針を決めました。仮設住宅に暮らす被災者も、収入があれば「返済不能ではない」と対象外になることもありましたが、緩和策では対象に含めるようになります。被災者を優先しての判断でなければ設置の意味がありません。
 
香港経済日報によると、中国南部の中小製造業の倒産が増加とありました。デニム製品工場が集まる広東省仏山市ではすでに100社以上が閉鎖され、玩具工場中心の東莞市では6割が操業停止の状態です。
原因は、中国の労働賃金は上昇の一途で競争力が低下しています。玩具などに含めれる有害物質にかかる欧米輸入国の規制は中国製造業に影響しています。
 
11月12日に行われるAPEC(アジア太平洋経済協力会議)でのTPP(環太平洋経済連携協定)大枠合意を目指し調整に入りました。野田首相は9月中旬、党幹部に「TPPは必ずやる」と強い意志を見せています。今後の動向に注目です。
今週の時事経済記事です。
放射能検査終え、被災地新米出荷始まる/経団連VS農家:食い違うTPP/野菜高騰で手作りランチ!外食産業は淘汰?
[2011.10.10配信]
ようやくの秋到来。読書の秋、スポーツの秋など、さまざまな楽しみがありますが、何を置いても「食欲の秋」という方も多いことでしょう。秋刀魚に新米、新酒、贅沢するなら松茸か、と楽しみは尽きません。東日本大震災の被災地も実りの・・・・・・・・続きはこちらから

沖縄県、マルチビザとトップセールスで中国人観光客増加!プラチナ・銀聯カード対応で消費拡大
[2011.10.11配信]
訪日中国人観光客は、買い物をする際に決済方法として「銀聯カード」を多く使用しますが9月、日本での「銀聯カード」の総利用額が約55億円となり、震災前の2月の50億円を上回り過去最高を更新しました。震災前、全国の「銀聯カー・・・・・・・・続きはこちらから

ル・マン24制覇でもエコには勝てない!マツダ・技術屋の誇り、ロータリーエンジン生産終了
[2011.10.12配信]
マツダは10月7日,高出力のロータリーエンジンを搭載するスポーツカー「RX-8」の生産を来年6月に終了すると発表しました。ロータリーエンジンは小型で軽量、馬力もあり世界の自動車メーカーが研究,開発を行いましたが量産化に・・・・・・・・続きはこちらから

中国から日本へ生産拠点逆移転で営業利益10%UP!日本hp、逆転の発想、ニーズ中心の経営戦略
[2011.10.13配信]
歴史的な円高が続き、企業は生産拠点を海外へシフトし、国内産業の空洞化が懸念されます。一方で、人件費が安いとされる中国の拠点から、今年8月に東京都昭島市にノートパソコンの生産をシフトした日本ヒューレット・パッカート(日本hp)で・・・・・・・・続きはこちらから

iPhone新機種:24時間で予約台数過去最高、100万台超!名を残すノーベル賞級のイノベーション
[2011.10.14配信]
10月14日、米アップル社(Apple ,Inc./CEO:ティム・クック氏)は高機能携帯電話(スマートフォン)の新機種iPhone4Sを発売。同機は最新のソフトの搭載により処理速度は一層上がり、取り込んだデータをアップル社製の他端末・・・・・・・・続きはこちらから

日韓EPA交渉再開へ!FTAAP構想の実現で中小アジア市場へ進出、経済連携強化
[2011.10.15配信]
民主党、前原政調会長は10月11日、ソウル市内のホテルで講演し、日韓EPA(経済連携協定)を契機に絆を強め、経済交流、人的交流がさらに拡大し両国の繁栄が生み出される」と、中断したままのEPA締結交渉の再開を訴えました。同相は、日韓・・・・・・・・続きはこちらから

[2011.10.16]

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: ◇一週間の経済時事ダイジェスト◇2011/10/10~10/15

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.h-yagi.jp/mt5/mt-tb.cgi/627

コメントする

事業再生

セントラル総合研究所
セントラル総研オフィシャル
返済猶予・リスケジュール
www.re-schedule.jp
八木宏之プロフィール
セントラル総研・八木宏之
株式会社セントラル総合研究所 代表取締役社長。連帯保証人制度見直し協議会発起人。NPO法人自殺対策支援センターLIFE LINK賛同者。
昭和34年、東京都生まれ。大学卒業後、銀行系リース会社で全国屈指の債権回収担当者として活躍。平成8年、経営者への財務アドバイスなどの経験を活かし、事業再生専門コンサルティング会社、株式会社セントラル総合研究所を設立。以来14年間、中小企業の「事業再生と敗者復活」を掲げ、9000件近い相談に応えてきた。
事業再生に関わる著書も多く出版。平成22年5月新刊『たかが赤字でくよくよするな!』(大和書房)をはじめ、『7000社を救ったプロの事業再生術』(日本実業出版)、『債務者が主導権を握る事業再生 経営者なら諦めるな』(かんき出版)、平成14年、『借りたカネは返すな!』(アスコム)はシリーズ55万部を記録。その他実用書など数冊を出版している。
著書の紹介はこちらから。

2014年3月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31