事業再生・会社再建・M&A・事業譲渡・会社分割・経営改善・債務・連帯保証問題に立ち向かうセントラル総合研究所・八木宏之のブログ

【平成23年9月】今月の祐気採り方位・今月の展望(抜粋)

このエントリーをはてなブックマークに追加  

【平成23年9月】今月の祐気採り方位:http://www.kisetsunootayori.com/06/23-09-0000.html
【平成23年9月】今月の展望/一白水気:
http://www.kisetsunootayori.com/06/23-09-00-00.html

101031_7.jpg

◆◆ 9月の祐気方位 ◆◆
◇採水日◇--------------------------------------
 9/17(土)、26(月)、10/5(水)
◇採水時間◇------------------------------------
 午前3~5時(寅の刻)
 午後9~11時(亥の刻)

※開運効果が特に高い日時ですので、採水をおすすめしております。採水とは、神社等の湧き水を取ることをいいます。また、この時間は明石標準時です。
 
◇祐気方位◇-----------------------------------
 ◎一泊以上可 ○一日程度 △半日程度
 一白水星=◎南西 ○北東
 二黒土星=○南西
 三碧木星=◎北東 ○南東
 四緑木星=○南東
 五黄土星=◎北西 ○南東 ○南西
 六白金星=○南西 ○北西
 七赤金星=◎北西
 八白土星=○南東 ○南西 ○北西
 九紫火星=○北東
 
※その他すべて凶方位です。
※但し、「9/17の南東方」「9/26の北東方」「10/5の北西方」は選用不可。また、「午前3~5時の南西方」「午後9~11時の南東方」は採水出来ません。
※「南東方と北西方」「南西方と北東方」は、それぞれ対冲関係にありますので、目的にあわせてどちらか一方の選用にするか、距離や時間で調整して下さい。

************============************
【平成23年9月】今月の祐気採り方位:http://www.kisetsunootayori.com/06/23-09-0000.html
【平成23年9月】今月の展望/一白水気:
http://www.kisetsunootayori.com/06/23-09-00-00.html

============************============

◆方位と祐気取りについて◆
方位:ほうい」という言葉は、もともと漢語で、そのまま日本語として使用しています。「方角+位置」のことで、四方の位置、十二支の位置、易の位置を示します。
 
四方」では「東西南北」、「十二支」では「子丑寅卯辰巳午未申酉戌亥」、「」では「乾兌離震巽坎艮坤」のことです。
 
方位」とは、陰陽・五行・十干・十二支などを配し、その祐・尅によって吉凶禍福が支配されるという俗語です。ちなみに、四方を日本では「東西南北」といいますが、中国では「東南西北」と五行の順にいいます。
 
ここでいう「」とは一つの「エネルギー」です。地球は様々なエネルギーによって動かされ、地球上の生物はそのエネルギーに影響されていることは、科学的なデータからも明らかです。
 
太陽・月・水星・金星・土星・火星・木星などの星は、紫外線・赤外線・ガンマー線などの電磁波を放出しています。地球自体は、引力や重力・磁気などのエネルギーを持っています。
 
私たちは、生まれた時から宇宙からのエネルギーと、大地の持つエネルギーの「波動」の影響を受けています。ご自身が持つ「肉体的エネルギー」と、「自然界のエネルギー」とが、うまく調和したときの波動が「祐気:ゆうき」です。反対に調和がとれない状態が「尅気:こっき」なのです。
 
つまり、自然界の波動エネルギーには、ここでいう「方位」が影響しています。皆様ご自身の祐気方位に出掛けて、波動の調整をして、運勢エネルギーを取り込むことをここでは「祐気採り:ゆうきとり」といいます。俗にいう「お水取り」のことです。

************============************
【平成23年9月】今月の祐気採り方位:
http://www.kisetsunootayori.com/06/23-09-0000.html
【平成23年9月】今月の展望/一白水気:
http://www.kisetsunootayori.com/06/23-09-00-00.html


トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 【平成23年9月】今月の祐気採り方位・今月の展望(抜粋)

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.h-yagi.jp/mt5/mt-tb.cgi/576

コメントする

事業再生

セントラル総合研究所
セントラル総研オフィシャル
返済猶予・リスケジュール
www.re-schedule.jp
八木宏之プロフィール
セントラル総研・八木宏之
株式会社セントラル総合研究所 代表取締役社長。連帯保証人制度見直し協議会発起人。NPO法人自殺対策支援センターLIFE LINK賛同者。
昭和34年、東京都生まれ。大学卒業後、銀行系リース会社で全国屈指の債権回収担当者として活躍。平成8年、経営者への財務アドバイスなどの経験を活かし、事業再生専門コンサルティング会社、株式会社セントラル総合研究所を設立。以来14年間、中小企業の「事業再生と敗者復活」を掲げ、9000件近い相談に応えてきた。
事業再生に関わる著書も多く出版。平成22年5月新刊『たかが赤字でくよくよするな!』(大和書房)をはじめ、『7000社を救ったプロの事業再生術』(日本実業出版)、『債務者が主導権を握る事業再生 経営者なら諦めるな』(かんき出版)、平成14年、『借りたカネは返すな!』(アスコム)はシリーズ55万部を記録。その他実用書など数冊を出版している。
著書の紹介はこちらから。

2014年3月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31