事業再生・会社再建・M&A・事業譲渡・会社分割・経営改善・債務・連帯保証問題に立ち向かうセントラル総合研究所・八木宏之のブログ

メルマガ9月6日号:過去最高の円高:世界同時金融不安の出口はいつ?/新たな国家プロジェクト創設

このエントリーをはてなブックマークに追加  

mailmagazine01.gif円高が長期化するなか、日本企業による海外企業のM&A(合併・買収)が急増。今年1月~8月までで3兆8,842億円となり昨年1年間の総額を超えました。超円高となった8月は4,658億円と前月の倍以上となるなど、海外に販路を求める企業を後押ししました。
そんな中、富山の金型業者18社は集団でインドネシアへ移転!と報道がありました。11月に現地工場を建設、国内に工場は残すものの従業員を現地で雇用。自動車、家電メーカーに金型を売り込むとしています。
9日からはG7財務相・中央銀行会議が開催。政府・日銀による為替介入には、海外のM&A推進ばかりではなく、国内の中小企業の悲鳴も届いているのでしょうか。

110907_3.jpg

                              9/6 号 目 次
        **********+++++++++++++********
 
       ■塩害農地を再生!仙台沿岸にエコタウン/環境未来都市公募開始
       ■再生エネルギー法成立:経産省方針・基金で新規企業参入促進
       ■増税論者・野田新首相に米紙「財政再建へ最大のチャンス」と論評!
       ■東電10%値上げ報道で株価も値上がり/電力不足で太陽電池出荷
       ■◇一週間の経済時事ダイジェスト◇2011/8/29~9/3
       ■8月「実例に学ぶ勉強会(セミナー)」は暑気払い
       ■連載!「事業再生の現場から」円高対応緊急パッケージで海外市場獲得へ
       ■セントラルオフィシャルサイト更新情報
       ■セントラルお勧めの書籍のご紹介
       ■季節のお便り二十四節気~9月8日「白露(はくろ)」です

 


mailmagazine02.gif

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: メルマガ9月6日号:過去最高の円高:世界同時金融不安の出口はいつ?/新たな国家プロジェクト創設

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.h-yagi.jp/mt5/mt-tb.cgi/578

コメントする

事業再生

セントラル総合研究所
セントラル総研オフィシャル
返済猶予・リスケジュール
www.re-schedule.jp
八木宏之プロフィール
セントラル総研・八木宏之
株式会社セントラル総合研究所 代表取締役社長。連帯保証人制度見直し協議会発起人。NPO法人自殺対策支援センターLIFE LINK賛同者。
昭和34年、東京都生まれ。大学卒業後、銀行系リース会社で全国屈指の債権回収担当者として活躍。平成8年、経営者への財務アドバイスなどの経験を活かし、事業再生専門コンサルティング会社、株式会社セントラル総合研究所を設立。以来14年間、中小企業の「事業再生と敗者復活」を掲げ、9000件近い相談に応えてきた。
事業再生に関わる著書も多く出版。平成22年5月新刊『たかが赤字でくよくよするな!』(大和書房)をはじめ、『7000社を救ったプロの事業再生術』(日本実業出版)、『債務者が主導権を握る事業再生 経営者なら諦めるな』(かんき出版)、平成14年、『借りたカネは返すな!』(アスコム)はシリーズ55万部を記録。その他実用書など数冊を出版している。
著書の紹介はこちらから。

2017年5月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31