事業再生・会社再建・M&A・事業譲渡・会社分割・経営改善・債務・連帯保証問題に立ち向かうセントラル総合研究所・八木宏之のブログ

申込3割減!総量規制TVのCM影響か:消費者金融大手4社

このエントリーをはてなブックマークに追加  

 

10人に7人が借りられない
11日、日本経済新聞によると6月の消費者金融大手4社(アコム、プロミス、アイフル、武富士)への借入申込みが3割減少したとのことです。改正貸金業法の総量規制の影響で借入100809_1.jpgが出来ない、また規制を事前に意識して申込を控える個人も多かったと見られ今後も影響がでてくると予想されます。
同4社への借入申込み数は78,000件強で実際に審査後貸し出された数はわずか23,000件弱にとどまりました。制約率は約29%と10人申込み7人以上が断られた結果となりました。改正法施行当月もあって、改正貸金業の総量規制を認識していなかった結果とも見られますが、現在では同4社もテレビコマーシャルなど広告媒体で規制や、新ルールをアピール、7月以降の結果に注目です。

制度の相談増加
日本貸金業協会(東京都港区高輪3-19ー15二葉高輪ビル 飯島 巖会長)によると、6月の相談件数は4,531件と前月と前月比プラス801件、うち「借入相談」に関する相談が1,180件と最も多く、次いで「業者の連絡先」、「貸付自粛依頼・撤回」が続きました。

銀行系カードローン会社もやや減少
減少した資金需要者の3割は銀行系カード、無担保ローンへ流れたということになるのでしょうか?そこで他の金融データを調査しました。改正貸金業法の規制の対象外である大手三大銀行系のカードローン会社は、6月の新規申込は4万件弱と前月よりも微少傾向でした。一概に借入先カード関連にを変えたとは判断できません。資金需要者には、さらに状況を悪化させ窮地に陥るヤミ金にだけは流れて欲しくないものです。

新たな短期小口融資制度を
平成7年には30兆円産業であったパチンコ業界は、レジャー多角化によって中小ホールは100811_4.jpg淘汰され、一部大型チェーンが生き残っている状況。今回の改正貸金業法施行でさらに窮地に立たされる産業の1つです。
「サラリーマンが減った」、平日に設けた「レディースデイに女性客がいない」とパチンコ店オーナーが嘆いるのを耳にします。リストラで家計を圧迫されたサラリーマン、専業主婦にも影響は少なからずあったのでしょう。



えっ多重債務は依存症!
金融庁は改正貸金業法の完全施行前の平成22年2月4日に行った「貸金業制度に関するプロジェクトチーム」で「多重債務は依存症が大きな原因」と報告。「アルコール依存症は全国で440万人、パチンコ依存症は400万人程度、買物依存症は不明だが、その大半は多重債務者であると考えられる」と説明しています。また同庁の委託調査によると、「消費者金融の利用者の借り入れ目的には遊興費やレジャー資金のほかギャンブルの割合が多い」との報告もあります。

いづれにせよ、事業継続での資金需要のある中小企業を考え、国には新たな貸出制度を緊急につくるべきと訴えたいです。「モラトリアム法」に続いた「リースモラトリアム」、さらなる「短期小口融資制度」を企画してもらいたいものです。行政の方々には大阪府橋下知事の「貸金特区構想」のような現状打開策を企画提案してもらいたいものです。なにぶん苦しんでいるのは声を出せない人なのですから・・・・・

[[2010.8.11]

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 申込3割減!総量規制TVのCM影響か:消費者金融大手4社

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.h-yagi.jp/mt5/mt-tb.cgi/109

コメントする

事業再生

セントラル総合研究所
セントラル総研オフィシャル
返済猶予・リスケジュール
www.re-schedule.jp
八木宏之プロフィール
セントラル総研・八木宏之
株式会社セントラル総合研究所 代表取締役社長。連帯保証人制度見直し協議会発起人。NPO法人自殺対策支援センターLIFE LINK賛同者。
昭和34年、東京都生まれ。大学卒業後、銀行系リース会社で全国屈指の債権回収担当者として活躍。平成8年、経営者への財務アドバイスなどの経験を活かし、事業再生専門コンサルティング会社、株式会社セントラル総合研究所を設立。以来14年間、中小企業の「事業再生と敗者復活」を掲げ、9000件近い相談に応えてきた。
事業再生に関わる著書も多く出版。平成22年5月新刊『たかが赤字でくよくよするな!』(大和書房)をはじめ、『7000社を救ったプロの事業再生術』(日本実業出版)、『債務者が主導権を握る事業再生 経営者なら諦めるな』(かんき出版)、平成14年、『借りたカネは返すな!』(アスコム)はシリーズ55万部を記録。その他実用書など数冊を出版している。
著書の紹介はこちらから。

2014年3月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31