事業再生・会社再建・M&A・事業譲渡・会社分割・経営改善・債務・連帯保証問題に立ち向かうセントラル総合研究所・八木宏之のブログ

【これからを読む】平成22年後期実態経済分析第4回/お騒がせ中国、観光客で経済に貢献

このエントリーをはてなブックマークに追加  


【これからを読む】シリーズ第4回
◆おごる中国、レアアースに見るこれからの付き合い方は~◆
110103_5.jpg中国企業の日本企業への買収や、沖縄・尖閣諸島沖の漁船衝突事件から始まったレアアース輸出問題、反日感情。さらには世界的なノーベル賞を否定するなど平成22年後半、中国は何かと話題を提供してくれました。すでに日本を追い越し、著しく成長した中国からの経済制裁が怖かった国も多かったことでしょう。

テレビの報道では、中国国民の日本人に対するイメージは「良い」でしたが、日本の政治には「悪い」と報じました。観光では減少した訪日中国人観光客を取り戻し、日本の観光、先端医療を体験してもらい、おいしく安全な米を輸入し、日本の元気を取り戻してもらいたいものです。 平成22年後半の中国の経済時事です。

[2010.12.14配信]
米ナショナル・ジャーナル:中国経済脅威47%!/日本:観光ビザ撤廃、観光立国へ
中国税関当局が12月10日発表した11月の貿易統計によると、輸出が前年同月比34.9%増の1,533億2,600万ドル(約12兆8,000億円)で過去最高だった・・・・・続きはこちらから。

[2010.12.4配信]
中国、リン鉱石を輸出制限!レア・アース二の舞か/政府推進、第6次産業が危機!
12月2日、中国は農産物の肥料や酪農飼料の原料となるリン鉱石の輸出を制・・・・・続きはこちらから。

[2010.11.22配信]
中国4大銀行:不動産融資停止、思い出される総量規制からバブル崩壊
11月15日、中国国内の報道筋によると中国の4大銀行である中国工商銀行、中国農業銀行、中国銀行、中国建設銀行の4行は不動産デベロップメント向けの新規融資・・・・・続きはこちらから。

[2010.10.27配信]
中国レア・アース輸出規制、ベトナム、インド、モンゴルが協力体制
中国レア・アース(希土類)問題で10月24日、大畠経済産業相は中国商務次官と会談、対日輸出規制について早期改善を求めましたが、中国側は「中国政府として輸出・・・・・続きはこちらから。

[2010.10.26配信]
中国進出1万社超え、増収は2割、反日デモ、日本製品不買運動など不安定
10月22日、帝国データバンクによると中国へ進出する企業が1万社を超え10,778社あることがわかりました。日本国内の市場縮小、長引く円高から、中国へ進・・・・・続きはこちらから。

[2010.10.6配信]
中国人観光客前年上回る104万、関係改善で訪日増一千万人見込めるか
日本政府観光局(JNTO)の発表によると平成22年1月~8月の訪日外国人客数は5,884,000人で1位は1,652,300人の韓国、続いて1,040,900人の中国、台湾の888,80・・・・・続きはこちらから。

[2010.9.27配信]
中国メディア発:日本を1ヶ月で制圧する3つの方法?
中国国内を対象にしたIT関連報道網によると、尖閣諸島付近で発生した中国の漁船との衝突事件の影響で、外交上まれに見る緊張関係になっている。と報じています。報道・・・・・続きはこちらから。

[2010.9.14配信]
中国:レア・アース市場独占か?、日本はお家芸!新技術で解決
8月28日、日中両政府の経済閣僚は「日中ハイレベル経済対話」を北京で・・・・・続きはこちらから。

[2010.9.24配信]
米フォーブス誌:中国停滞長期化3つの理由、 「中国の時代」は短命
米経済誌フォーブスに毎週寄稿、上海で活躍する弁護士ゴードン・G・チャン氏は同誌へ「急激な発展を続ける中国は平成23年には長期停滞する」と大胆な予測を掲載しま・・・・・続きはこちらから。

[2010.7.12配信]
世界一の外貨準備高、チャイナマネーの躍進、買われる日本ブランド
景気の先行きや今後の経済成長を予測する大切な経済指標のひとつに外貨準備高があります。国が対外的に決済する輸出入代金や借金返済などがこれにあたり、日本では毎月・・・・・続きはこちらから。

[2011.1.3]

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 【これからを読む】平成22年後期実態経済分析第4回/お騒がせ中国、観光客で経済に貢献

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.h-yagi.jp/mt5/mt-tb.cgi/274

コメントする

事業再生

セントラル総合研究所
セントラル総研オフィシャル
返済猶予・リスケジュール
www.re-schedule.jp
八木宏之プロフィール
セントラル総研・八木宏之
株式会社セントラル総合研究所 代表取締役社長。連帯保証人制度見直し協議会発起人。NPO法人自殺対策支援センターLIFE LINK賛同者。
昭和34年、東京都生まれ。大学卒業後、銀行系リース会社で全国屈指の債権回収担当者として活躍。平成8年、経営者への財務アドバイスなどの経験を活かし、事業再生専門コンサルティング会社、株式会社セントラル総合研究所を設立。以来14年間、中小企業の「事業再生と敗者復活」を掲げ、9000件近い相談に応えてきた。
事業再生に関わる著書も多く出版。平成22年5月新刊『たかが赤字でくよくよするな!』(大和書房)をはじめ、『7000社を救ったプロの事業再生術』(日本実業出版)、『債務者が主導権を握る事業再生 経営者なら諦めるな』(かんき出版)、平成14年、『借りたカネは返すな!』(アスコム)はシリーズ55万部を記録。その他実用書など数冊を出版している。
著書の紹介はこちらから。

2014年3月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31